idorish7

【アイナナ】 サイドストーリー2話

アイナナ無課金攻略

【アイナナ】 サイドストーリー2話

ステラストーンを増やす方法

【アイナナ】 サイドストーリー第2章・5話

アイナナの第2章のあらすじやストーリーを紹介します。

 

第2章-第5話サイドストーリー「届けたいキモチ」

【アイナナ】 サイドストーリー2話

数年前の一織と三月の話です。色んな事務所のオーディションを受けてきていた三月、しかしなかなか次の審査に進むことが出来ずに悩んでいました。どうすれば兄がオーディションに合格するだろうかと一織は考え、三月の容姿を最大限に生かせるような見せ方をアドバイスしてみますが三月はその言葉を素直に受け止めることが出来ません。
一織は、少し「見せ方」を変えるだけで世の中に埋もれている「いいもの」は輝ける、自分はその「いいもの」の手助けがしたいのだと考えるようになっていました。
そしてアイドルになりグループで活動する事になった今一織は、陸の歌唱力を世間に知らせることが出来ればIDOLiSH7は必ず成功する…!そう確信し、その世間に知らせる手伝いをしたいと思いました。陸が毎回持てる力の100%を発揮できればIDOLiSH7は成功する、そのためには陸に自信を持ってもらう必要があると考えた一織は陸に声を掛けようとしますが、昔三月にアドバイスをして受け入れてもらえなかった過去を思い出し、声を掛けることはしませんでした。自分たちを応援してくれて勇気を持たせてくれる人がアドバイスをするのなら…そう思い、マネージャーにメンバーには内緒でIDOLiSH7のマネージメントに関わりたいと申し出るのでした。

 

第3章-第4話サイドストーリー「活動禁止令」

【アイナナ】 サイドストーリー2話

メンバーに初心にかえってもらおうと、TRIGGERのライブまでの1か月間一切のアイドル活動を停止する事にしたIDOLiSH7。三月とナギは昨晩2人でアイドルについて語らい気持ちを新たに持つことができたようです。しかし現在は歌もダンスも禁止されているため、どんなにレッスンがしたくても我慢するしかありません。壮五と陸もレッスンをしたいようですが禁止されているため我慢します。それぞれみんな、踊ったり歌ったりしたくなってしまう自分に気づき、アイドルになりたいとオーディションを受けた日の気持ちを思いなおしているようでした。

 

第3章-第5話サイドストーリー「膨らんだ想い」

【アイナナ】 サイドストーリー2話

TRIGGERのライブまであと1週間となった頃、アイドル活動禁止が続いているアイナナメンバーはみな、アイドル活動がしたくてうずうずしていました。環は踊りたくて我慢の限界にきているようですぐにでもマネージャーに解禁するように言いに行こうとしていましたが、陸が我慢するようにと言い聞かせている所に壮五や一織が集まって来て環を頭ごなしに注意してしまいます。機嫌を損ねた環は事務所を出て行ってしまいますがその後を壮五が追いかけます。2人で話し合い、環もTRIGGERのライブの日まで我慢すると考えを改めました。

アイナナ無課金攻略

【アイナナ】 サイドストーリー2話

ステラストーンを増やす方法